熟女出産

  • 投稿日:
  • by

高齢出産と言われる熟女出産の大変さとはどの様なものなのでしょうか。
年齢には関係なく出産はとても大変だそうなんですが、特に30代後半の熟女出産は体力低下や卵子の衰えなどから妊娠中毒症や流産、先天異常の子供が産まれる等の可能性が20代の時に比べると若干高くなるそうです。
妊娠中毒症とはおもに高血圧になったり、むくみがひどくなったり、尿に異常にたんぱくが排出されるなどがあり、特に高血圧になりやすく注意が必要だそうです。
また恐ろしいのが様々な合併症で、熟女が妊娠中毒症中に糖尿病や子宮筋腫などにかかる可能性も高くなるそうです。また必死の思いで産んだ後も、大変な育児生活が待っているそうで寝不足が続き体力の衰えからくるストレス、また精神的な疲れから育児ノイローゼになる方も多いようです。しかし高齢出産は大変な分、プラスな事もたくさんあるそうで、20代の女性に比べて精神的余裕があったり、知識など経験豊富な事から我が子への愛情も深く、育児を楽しくやっていける熟女が多いようです。リスクを背負って覚悟して産んだ分、やはり子供への愛情は深いようですね。命のありがたみもよくわかっている方が多いようです。熟女出産は命がけともいわれるくらいとても大変なものだそうで、そんな子供が親を殺すなどのニュースを見るととても心が痛くなりますね。今の子供たちにももっと命のありがたみをわかってもらいたいものですね。 早く自分の子供と出会いたいですね。 我が子との運命の出会いがすべての大変さを吹き飛ばすのかもしれませんね。